FX 副業

FX 勝つ人の特徴と負ける人の特徴【知っていると知らないとでは大違い】

FX初心者なんだけど…負けてしまう!FXで勝つ人は、どんなことしているのかな?FXで勝つ人と負ける人の違いを知りたい

 

そんな疑問にお答えします

 

この記事では

FX 勝つ人の特徴

FXで負ける人の特徴

FX 初心者が勝つためにすること

 

この記事の信頼性

 

この記事を書いている私は、ド素人でFXを始めました。初めは、もちろん上手くいきませんでした。

FXトレード教室で学び、検証を重ねて、日足トレードにすることで毎年黒字です。

 

今回は、FX初心者の方に向けて、FXで勝つ人の特徴、FXで負ける人の特徴を書いていきます。

 

FXで負けている方、これからFXをはじめようと思っている方は、私がFXで勝つために行った行動も書いていますので最後までご覧ください。

 

FXで勝つ人の特徴7つ

FXで勝つ人の特徴7つ

 

FXで勝つ人の特徴は7つあります

正しい手順でリアルトレードを行っている

検証をしている

デモトレードをしている

利確・損切ができている

資金管理ができている

お金をお金と思っていない

確率に上手く付き合える

 

一つずつ説明します

 

正しい手順でリアルトレードを行っている

 

正しい手順でリアルトレードを行っている

 

ここで言う正しい手順とは

・手法を見つける(自分に合ったトレードスタイルを見つける)

・検証をおこなう(検証ソフトなどを使い優位性を確かめる)

・デモトレードをおこなう(手法通りにトレードを行い、優位性を確認する)

・少額でリアルトレードをおこなう(少額でも冷静にトレードできているか再確認)

・資金管理を計画立てて「ロッド」を上げていく

 

間違っても、いきなり「リアルトレード」はしません。

 

勝つ人は、この手順でしっかり準備をおこないます

 

検証をしている

 

正しい検証を繰り返し行います

 

正しい検証とは

一定のルールので、エントリーポイント、利確ポイント、損切りポイントをおこなう

何度も、様々な通貨を何年分も何回も検証します

 

常に勝ち組のトレーダーの多くは、ルール通りにトレードできているか?優位性はあるのか?数千、数万の検証回数をこなしています

 

 

デモトレードをしている

 

FXで勝つ人は、検証で優位性を確かめられれば、デモトレードをおこないます

 

理由は

・FX検証ソフト(FT3,FT4)のチャートとDMMの口座のチャートとでは、同じ時間帯でもチャートは異なる

(FX口座によってチャートは、微妙に異なります)

・検証とリアルでは、トレード感覚が異なります

(検証では、1時間で何年分も検証できるが、現実はもっと時間がかかるので体感が異なる)

 

勝つ人は、デモトレードでリアルを体感し、トレードの優位性を検証します

 

利確・損切ができている

 

利確・損切がルールー通りにできている

 

利確とは、利益目標の金額に達成すれば決算し、確定すること

損切りとは、あらかじめ決めた損失額に到達すれば決算し、確定すること

 

勝つ人は、あらかじめ、決めた利確ポイント・損切ポイントを変更しないでルール通りに行います

 

資金管理ができている

 

勝つ人は、資金管理ができています

 

例えば

・1トレードに使う金額は、総資金の3%でおこなう

・総資金が50%増えれば、1トレード総資金の4%にする

 

勝つ人は、1回のトレードを思い付きでせずに、金額を決めて計画立てておこないます

 

お金をお金と思っていない

 

お金をお金と思っていない

 

どういうことか説明が難しいのですが、

 

私の体験で話すと

初めはもちろんお金と思っていて、チャートを見るたびに金額が上がったり、下がったりして「もう、ドキドキ、ハラハラするのですよ」

でも、人間は不思議なもので「慣れるんですよ」全然、ハラハラしないんです。

すると、まるで作業のように利確、損切りができます

 

勝てる人は、お金をゲームのスコアぐらいに思っています

 

確率に上手く付き合える

 

確率に上手く付き合えます

 

例えば

FXの勝率が7割としましょう

・初心者は、トレード5回すれば3回は勝てると思います。なので、4連敗すれば受け入れられなくなって、パニックになり冷静にトレードできません。

・勝つ人は、勝率が7割でも4連敗5連敗でも受け入れます。長いスパンで見れば、トータルで勝率7割であることを知っているからです。

 

検証を繰り返すと、連勝、連敗は当たり前、長いスパンで勝率に近づくことが分かります

 

勝つ人は、連勝、連敗を受け入れ、確率と上手く付き合っています

 

FX 負ける人の特徴7つ

FXで負ける人の特徴7つ

 

これからFXを始める人は、押さえておきましょう!

 

FX負ける人の特徴の7つです

いきなりリアルトレードを行っている

検証をしない

デモトレードをしない

ルールどおりに利確・損切ができない

資金管理ができていない

お金を稼ぎたい思いが強すぎる

確率に上手く付き合えない

 

勝つ人の特徴の真逆です。

一つずつ説明します

 

いきなりリアルトレードを行っている

 

いきなりリアルトレードからはじめる

 

負ける人は、なぜいきなりリアルトレードからおこなうのか?

おそらく理由は

・FXは、上がるか・下がるかの5割の確率だから、少し考えれば勝てる!

・FXアプリのゲームで少しやったら勝てたし簡単だった。

・競馬やパチンコに比べて、勝率は5割以上になると思っている。

 

そんなことだったら、FXする人の5割以上は、勝っていますよね

 

負ける人は、いきなりリアルトレードからおこないます

 

検証をしない

 

検証をしません

 

理由は

・FXは、上がるか下がるかの5割なので少し考えれば勝てると思っている

・検証する必要性を知らない

・検証するやり方を知らない

 

様々な理由があるでしょうが、負ける人は検証をしません

 

デモトレードをしない

 

FXで負ける人は、デモトレードをしません

 

理由は

・早くお金を稼ぎたいから

・勝率は、5割で少し考えれば勝てると思っているから

・デモトレードを知らないから

 

負ける人は、デモトレードをしません

 

ルールどおりに利確・損切ができない

 

ルール通りに利確・損切ができません

 

理由は、

プロスペクト理論で言われている

人間は「得」よりも「損」を重視してしまうからです

 

例えば、

少しの利益が出たからと言って、目標金額に達していないのに「利確」したり、「損切」の金額に到達しているのに「今に上がるはず」といって、損益を膨らませてしまうのです。

 

このように、負ける人はルール通りに利確・損切ができません。

 

資金管理ができていない

 

FXで負ける人は、資金管理ができません

 

例えば

・今回、トレードで1万円負けたから、取り返すために1トレード2万円にする

・1回1回のトレードの金額を変えてしまうといくら勝率が高くてもトータルで損益が膨らみます

 

 

お金を稼ぎたい思いが強すぎる

 

お金を稼ぎたい気持ちが強すぎます

 

勝ちたい思いが強すぎると

・取り返そうとして、トレードの金額を急に上げる

・優位性のあるポイントでないのに、エントリーしてしまう

・損切ができなくなる

 

負ける人は、稼ぎたい、勝ちたい思いから冷静でいられなくなります

 

確率に上手く付き合えない

 

確率に上手く付き合えません

 

「連勝」は受け入れられるのに、「連敗」は受け入れられません

 

具体例で言うと

・4連勝、5連勝は、受け入れられる

・4連敗・5連敗は、受け入れられず、取り返そうとして変なトレードをしてしまうのです

 

コインの裏・表でも5連続で裏がでることもあるのに、受け入れられなくなります

 

負ける人は、確率に上手く付き合えません

 

FXで初心者が勝つためにすること3つ

FXで初心者が勝つためにすること3つ

 

では、FXで初心者が勝つためにすること3つとは

正しい手順でリアルトレードに参加する

ルール通りおこなう

資金管理ができている

 

一つずつ説明します

 

正しい手順でリアルトレードに参加する

 

正しい手順でリアルトレードに参加する

 

正しい手順としては

①自分にあった手法を見つける

②その手法を繰り返し検証する

③デモトレードをおこなう

④少額でリアルトレードをおこなう

 

 

手順①自分にあった手法を見つける

 

FXの手法は、何種類もあります。

・どの時間足で行うのか?(5分足・1時間足・4時間足・日足など)

・インジゲーターを使用するのか?(一目均衡表・移動平均線・ボリジャーバンドなど)

 

自分の生活スタイルとできそうな手法を選ぶといいですね

 

手順②その手法を繰り返し検証する

 

検証の仕方は、後日紹介しますが「FX検証ソフト FT4」などを利用するのもいいですね

 

検証は、約20通貨を10年分、繰り返しする

何度も検証して「型」ができ、優位性を十分確認しましょう

 

はじめて絵を描くように、FXの検証もはじめは手法通り上手くいきません。

 

繰り返すことで、手法通りにエントリーできるようになります

 

手順③デモトレードをおこなう

 

どのFX口座でも、無料でデモトレードができます

ポイントは、デモ口座とリアルで行う講座は統一しましょう

 

理由は、FX口座の会社によって、チャートが異なるからです

 

デモトレードで成果が出れば、自信にもなりますからね

 

④少額でリアルトレードをおこなう

 

リアルトレードでは、小額から始めましょう

 

理由は、デモトレードと違ってリアルのお金だと「ドキドキ感がハンパない」からです

 

実は、このドキドキ感がめっちゃ邪魔で、大半の人は冷静でいられなくなります

 

数千円でも数百円でもいいので、小額から始めましょう!

 

 

ルール通りにおこなう

 

トレードの基本ですね。ルール通りにおこなう

 

例えば

・エントリーポイント…優位性のあるところで検証通りにおこなう

・利確の位置…決してずらさない

・損切の位置…決してずらさない

・チャートを見るタイミング…朝の7時間・昼の12時・夜の21時

 

上記は例ですが、「ルール」を作りどう守るか?が大切です

 

資金管理ができている

 

資金管理は、トレードで最も大切です

 

勝率が良くても、資金管理ができていなければトータル損益になります

 

例えば、勝つ確率が6割でも、1回の勝負の金額を都度変えると

・1トレード1万円で勝ち、勝ったので1トレード2万円にしたが負ける、1トレード5000円にして勝つ

・3回のトレードで2回勝ったが、トータル-5000円になります。

 

資金管理ができないとトータル負けます

 

初心者がFXをする際は

1トレード総資金の2%がいいと思います

・総資金が30万円なら1トレード6000円が目安ですね

・1年間は、総資金の2%で行うと決めてもいいかもしれませんね

 

まとめ:勝つ人の特徴をまねよう

 

まとめ:FXで勝つ人の特徴をまねよう

 

FX初心者は、まずは手法探しと検証を行いましょう

 

手法探しのポイントは、「損切り」のない手法は、避けましょう

 

理由は、

チャートは、当然上がったり、下がったりします

損切りのない手法は、例え下がっても、ほったらかしで上がった時に「利確」し利益を得る手法です。

チャートを見ていれば、わかると思いますが数か月~数年に一度、相場が荒れます。

損切りを入れていなければ、「キャッシュアウト」FX口座のお金がすべてなくなります。

 

 

今回は、以上になります

 

FX 1日1回 初心者 勝つ日足トレード 教えます 【FX初心者おすすめ】簡単トレード!自分で稼ぐ力身につけよう

 

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログ FX 副業投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ
にほんブログ村

為替・FXランキング

-FX, 副業

Copyright© やんしも ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.